Qi (チー)とは何か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


スマートフォンやタブレット、モバイルルーターなど、バッテリーの充電が必要なデバイスはたくさんあります。
充電の際に、それぞれをケーブルを接続するのが面倒なことありますよね。
そんな悩みを解消してくれるのが、「ワイヤレス給電」「Qi(チー)」です。

ワイヤレス給電とは、ケーブルを接続せずに近くにあるデバイスを充電する技術のこと。
「Qi」は2010年にWPC(Wireless Power Consortium)が策定した国際標準規格で、
すでに対応製品が複数メーカーから発売されています。

Qi (チー)の特徴

Qiに対応していれば異なるメーカー同士でも充電できます。
おくだけで充電できるのでケーブルは必要ありません。
標準規格なので、さまざまな製品が今後対応されてくることが予想されています。

おくだけ充電

docomoがおくだけ充電という名目でデパートなどに機器を設置してくれているのを見かけました。
Qi (チー)に対応しているデバイスであれば、Docomoユーザーではなくとも充電できます。

iPhoneはQiに非対応


Android搭載のスマートフォンはQi対応の端末が増えてきていますが。
iPhoneはQiには対応していません。
ただし、iPhoneをQiに対応させるケースが発売されているのでケースを購入すれば
ワイヤレス給電が可能となります。

関連リンク


ワイヤレス充電パッド(Qi対応) スマートフォン SW-QI01-HSCH/BK ブラック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す