マイクロソフトが発表したタブレットSurface、windows8と同時に発売される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


 
マイクロソフトが独自のWindows 8 / Windows RTタブレット Surface を発表しました。
シンプルかつ美しいデザインです。
 

Surface for Windows RT の主な仕様

10.6型 ClearType HDディスプレイ
NVIDIA製 ARMプロセッサ
32GB または 64GB ストレージ
microSDスロット
USB 2.0ポート
HDMI出力。
デュアル 2×2 MIMO WiFiアンテナ。
 
厚さ9.3mm
重さ約1.5ポンド(676g)。
背面には厚さ0.7mmの展開式スタンド。
 
厚さ3mmのTouch Cover は、磁石で側面に貼りつくヒンジ付き画面カバー兼、マルチタッチのフルキーボード + タッチパッドとして機能する。
 

Windows RT版 Windows 8 Pro版
CPU系統 ARMアーキテクチャ x86アーキテクチャ
搭載CPU NVIDIA Tegra 3+
(上記は非公式なので注意)
インテル第三世代Core i5プロセッサ
Ivy Bridge
ストレージ 32GB / 64GB 64GB / 128GB
ディスプレイ 10.6インチ
ClearType HD
10.6インチ
ClearType Full HD
外部ストレージ microSD microSDXC
USB 1 1
HDMI出力 micro HDMI なし
DisplayPort なし Mini DisplayPort
ペン入力 なし あり
600dpi相当のデジタルインク
Wi-Fi デュアル2×2
MIMOアンテナ
デュアル2×2
MIMOアンテナ
MS-Office Office 15 なし
サイズ 厚さ9.3mm 厚さ13.5mm
価格 他のタブレットと同等 PCと同等

 
画面カバーになるマルチタッチ式キーボードが付属。
通常のノートPCのようにタッチパッド部分も存在し、フルキーボードという利点を活かしながらもマルチタッチ式にすることで薄型化を実現しています。
厚さはたったの3ミリ。
カラーは「ブラック」「ブルー」「レッド」「ピンク」「ホワイト」の5色。
キーボードとタブレットはBluetoothで接続。

キーボード自体は取り外しが可能
 



 

参考ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す