電源OFFでも緊急放送を逃さない充電式ラジオライト「グラピカ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 
『グラピカ』はラジオの緊急警報放送および緊急地震速報と連携し
放送信号を受信した場合にラジオを自動起動し
LEDライトを点灯して警報を知らせてくれる防災アイテム。
 
容量1,000mAhのリチウムイオン充電池が搭載されており
ACコンセントを使用した場合約8時間でフル充電となる。
使用可能時間は、LEDの連続点灯で約14時間
ラジオの連続再生で約6時間となっている。
 
USB出力ポートが用意されており
スマートフォンや携帯電話など
USB充電に対応したデバイスへの給電も行える。
 
緊急時には手回し充電にも対応している。
本体格納式のハンドルを使用し1分間(約120~150回転)充電した場合
LEDライトで38分、ランタンで30分ラジオで8分の使用が可能。
 

 
本体サイズ:長さ240mm×直径61mm
重量:約235g
価格:5,980円。

 
緊急警報放送および緊急地震速報を受信した際は、
LEDライトが点灯するため、
災害が発生した際、睡眠中だった場合、
通知がわかるので、いいですね。
 

 
 
● 防災ラジオライト「グラピカ」
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す