町村では全国初の試み! PC、iPadで本が借りられる和歌山県有田川町の電子図書館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


 
和歌山県有田川町は電子書籍をパソコンやiPadでも借りられる「電子図書館」をスタートしました。
町村レベルでは全国初の試みなんだそうです。
 
利用者は「貸し出し」を申し込むと一週間閲覧できます。
1度に5冊まで借りられ、1週間の貸与期限を過ぎると自動的に読めなくなって返却されたことになそうです。
 
iPadユーザーには専用の無料アプリが提供されます。
対象者は和歌山県の有田川、湯浅、広川3町と有田市に住んでいるか、
有田川町に通勤、通学している人が利用対象。
 
電子書籍約1000タイトルを3冊ずつ用意
市販のものは町が業者から買い取ってくれるそうです。
 
町史や古文書などの資料は順次電子化される
著作権上、電子化しても問題ない郷土資料なども用意。
 
 
遠距離の図書館を利用する人や、交通困難者にも利用がしやすいくなり
24時間365日いつでもサービスを利用する事が可能で、
古地図や古文書などの貸し出しや閲覧が難しかった物も閲覧できるようになる

すばらしいですね。
全国展開してもらいたいです。
 
和歌山県有田川町 電子図書館
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す