オンラインストレージ「SugarSync」日本語版新バージョン「2.0」公開。5GBまでは無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

sugarsync 

 
SugarSyncは、テキストや写真、音楽などのファイルをクラウド上の
ストレージにバックアップし、複数の端末で同期できる。
任意のフォルダーを同期対象として設定し、そのフォルダーに
保存したファイルを指定した端末間で自動的に同期できる。
 
SugarSync 2.0になり利便性があがった点を紹介します。
 

ドラッグ&ドロップによるファイル共有が可能になった

ファイルやフォルダーをドラッグ&ドロップで共有できるよう操作性が改善。
他のサービスは同期したいファイルを特定のフォルダーに保存しなければならないが
SugarSyncでは任意のフォルダーを選べるようになった。
 
 

ファイル名による検索機能も搭載

利用者から最も要望が多かったという
ファイル名による検索機能も搭載。
 
 

クラウド上に保存したデータを一括管理SugarSyncドライブ

クラウド上に保存したデータを一括管理する
仮想ドライブ機能「SugarSyncドライブ」も追加。
仮想ドライブは他のPC上のファイルであっても、WindowsはExplorer、MacはFinder上で操作できる。
 
 

SugarSyncはバックアップ専用の使い方ができる

ファイルをローカルに同期せずにクラウドのみに保存することができる。
他のサービスで大容量データを同期するには、ローカルにもファイルをダウンロードする必要があるが
SugarSyncはバックアップ専用の使い方ができる。
 
 
SugarSync
http://www.sugarsync.jp/
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す