これは便利!ブラウザ操作が楽になるショートカット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

shortcut
  
これはパソコンでWEBブラウザを使う人向けですが
覚えておくととても便利な機能です。
  

ブラウザ閲覧中に使えるショートカット

 

Ctrl+1~8…左から○番目のタブに移動

ブラウザのタブの移動が簡単にできます。
 
 

Ctrl+9…いちばん右のタブへ移動

開いているタブの数に限らず、一番右のタブのページを表示させることができます。
 
 

Pagedown…下へ1画面分スクロール

ブラウザによってはSpaceキーが使える場合もあります。
長いニュース記事などを読む時にホイールを回すのがきつい場合におすすめ。
 
 

Tab…次のリンク/入力スペースに移動する

入力フォームに記入する時、マウスに持ち換えずに移動することができます。
 
 

Ctrl+F5…キャッシュをクリアして更新

ブラウザのキャッシュを無視して、Webから最新のデータを読み込む機能です。
 
 

覚えておくと便利な機能

 

Alt+D…アドレスバーのURLをハイライト

アドレスバーに素早く移動することができます。
ページのURLをコピーしたい時などに便利。
 
 

F11…ブラウザの全画面表示に切り替え

ツールバーなどを取り払い、全画面表示ができます。
元の表示に戻す時はもう一度F11を押しましょう。
 
 

Ctrl+0…縮尺を100%に戻す

元の縮尺に一気に戻すことができます。
 
 

Ctrl+Shift+Del…閲覧履歴の消去

各ブラウザの閲覧履歴データの確認画面が表示されます。
 
 
ブラウザ操作が5秒短縮できるショートカット
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す