100円ショップの素材でDIY(自作した)ケーブルボックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

配線周りをすっきりさせたいですよね。
そんなときはケーブルボックスがオススメです。
 
販売されているケーブルボックスは熱を逃がす効果や
デザイン性に優れるものがありますが、
ごちゃごちゃしているところだけ何とかしたいと思っている方たちが
100円ショップやホームセンターで部品となるものを購入し
ケーブルボックス自作して(DIY)います。
時間のある方は、自作してもいいかもしれませんね。
 
 
KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
価格:300円から
ヒノキの薄板(300円程度)を購入し、必要なサイズにカット。背面にコードを通すための穴をあけ、上板のみ取り外せるようにして、木工ボンドで組み立てるだけ
作り方はこちら
http://winterlight.jugem.jp/?eid=1078
 
 

01
価格:210円
制作は3分程度だそうです。
作り方はこちら
http://blog.node.ws/?p=584
 
 

02
価格:315円
材料は100均で木製の箱3つとミニ蝶番2つだだそうです。
作り方はこちら
http://blog.goo.ne.jp/coral1024/e/6298a4e7b0889b6a46bfbefff5087d61
 
 

03
価格:315円
木箱を2つ、蝶番で付けるだけだそうです。
作り方はこちら
http://ameblo.jp/mico1119/entry-10575210563.html
 
 
04
価格:210円
木箱2つで作るケーブルボックスかなり頑丈そうです。
作り方はこちら
http://ameblo.jp/9ri-monaka/entry-10808965115.html
 
 
cable02
価格:無料
なんと、靴を購入したときについてくる靴の箱です。
配線が通るように工夫するだけでいいようです。
作り方はこちら
http://www.marble-lab.com/item_399.html
 
 
001
価格:13ドル
綺麗でかわいらしい箱をつかっています。手作りですが
若干金額がたかいです。
作り方はこちら
http://www.allyou.com/budget-home/organizing-cleaning/clutter-hotspots-workstation-00400000052998/page7.html
 
 
201209122238045c5
価格:??
カルトナージュで作られたケーブルボックスです。
6個口のテーブルタップが入る箱に、大元の電源を出す口と、個々のケーブルを通す口をあけたものです。
作り方はこちら
http://studiopacot.com/cartonnage/fabric-wrapped-cable-box/
 
 
Naverまとめにもいろいろあります。
100均・無印の雑貨が大活躍!手作りケーブルボックス実例集と作る時のコツ 【自作】【#DIY】
PCの電源まわりってごちゃごちゃ。黒いケーブ

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す