鍵をどこに置いたんだろう?そんな時に最適なAR(拡張現実)のガジェット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

鍵やTVのリモコンがどこにいったのか?
「部屋の中にはあるはずなんだけど、見つからない。!!」
 
そんな経験はありますよね!?
 
「The Finder」という製品
 
AR(拡張現実)機能を使ってそうした「なくしもの」の場所を教えてくれる
技術が現在開発されているようです。
 

 

使い方

持ち物にあらかじめ電波に反応するタグをつけます。
なくしたら時、この製品で電波を発信!
するとタグがそれに反応し、教えてくれます。
 
ほしいですね。

 

参考

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す