手回しでiPhoneを充電できるiPhoneケース「Reactor」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

reactor-extended-handle_project-body

 
iPhoneケースに発電機を内蔵し、
背面に付いているハンドルをくるくる回せばiPhoneを充電できる
手回し発電で充電を可能にする「Reactor」。
 
旅行中、移動時間が長く充電が切れてしまった。
iPhoneなんとかながないかと思った経験がありますが。
これがあれば、手回しですがいざという時に
充電されます。
なんといっても、手回し!人力なので!
 
Reactorはケースの中に400mAのバッテリーと500mAhの発電機を内蔵しており
USBコネクタを通じてiPhoneの充電を行うと内蔵バッテリーも同時に充電されます。
そのため、ハンドルを回した瞬間にコンセントに接続した時のように充電を開始することが可能。
 
1分間ハンドルを回せば、
およそ5分間通話できるくらい充電されるそうです。
 
Reactor for iPhone 5
$99

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す