アイデア一つで配線周りを収納してすっきり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

02
 
専用ケーブルボックスを使えば
配線周りをスッキリさせてデッドスペースを有効活用できますが。
専用ではありませんが、代用品をケーブルボックスとして利用してる
人たちもいます。
 
01
ペーパーバスケットを利用した配線収納です。
やや大きいですが、ごちゃごちゃが消えますね。
詳細はこちら
 
 
03
無印良品のCD収納ケースをケーブルボックスとして使用されています。
o0640048010570657513
価格が1600円程度ということなので、

CD収納ケースが余っていたら再利用すればいいですが
専用ケーブルボックスを買える金額ですね。
詳細はこちら
 
 
img_4
100円ショップの「粘着ローラー収納ケース」をカッターで配線用に穴をあけての
ケーブルボックスです。
これはやすいですね。
詳細はこちら
 
 
aa
遂にダンボールを切って制作するケーブルボックスです。
安上がりではありますが、美しさが・・。
詳細はこちら
 
 

専用ケーブルボックス


TSdrena ケーブルボックス 電源タップ・ケーブル収納
価格: ¥ 1,480
 
 

【桐無垢材使用】 電源タップ&ケーブル収容ボックス (約)幅30cm X 奥行12cm X 高さ12cm (8箇所のマグネットで固定)
価格: ¥ 1,780
 
 

【ケーブルボックス コードケース ミニ 配線 収納 ボックス 隠し 配線カバー】薄型 ケーブル収納BOX グリーン(B127-S3)
価格: ¥ 299
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す