YouTube が日本でも映画の有料配信サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

YouTube が日本でも映画の有料配信サービスを開始しました。
ソニー、ユニバーサル、ワーナーらの洋画が中心ですが。
東映とバンダイチャンネルの邦画やアニメもありあます。

価格

新作が400円
旧作は300円

支払い方法

Google Wallet

期間

支払いを済ませたあと、30日以内に視聴する必要があります。
作品によって 24 時間から 72 時間までレンタルが可能。

画質

現在はSD画質、今後はHD 画質に改善されていくそうです。

今後

Android への配信にも対応していくとのことです。

 

これまでは理念として個人からの動画配信できるというための
プラットフォームとして存在してきたとおもえますが、
Youtubeという知名度を活かした収益を得るためにの機能であるので、
すこし気になりはしますが、Youtubeでみれるというのは
便利ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す