夜間も明るくはっきり撮れる!ドライブレコーダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

一般車でも普及率が上がっているドライブレコーダー。

数年前は3~4万円が当たり前でしたが、最近は1万円台で優秀なものが増えてきました。

 

gadgets_20140403_ZS1080DR121

中でもコスパ・機能共に優秀なのが『ルックイースト 1080P フルハイビジョン録画対応 光拡散技術搭載 ドライブレコーダー 』

ここがスゴイ!7つの特徴

  1. Full HD 1080Pの高画質録画
  2. 光拡散技術で夜間もはっきり撮れる!
  3. 事故の衝撃を検知して自動で録画データをロック!
  4. フレームレート60のスムースな動画撮影。
  5. 常に録画を行うサイクル録画システム
  6. Micro SDHCカード 最大32GBまで対応!
  7. HDMIポートを搭載 録画した映像をテレビで楽しめる!

 

ドライブレコーダーで一番重要なのはやっぱり画質。

1080PのフルHD画質だから、標識や前方、対向車のナンバーまで読み取れます。

 

さらに事故が起こりやすくなる夜間にも、光拡散技術で明るくはっきり撮れます!

特殊なレンズにより明かりが拡散され、周囲を照らすことができるため、従来品よりも明るく撮影できます。せっかくレコーダーをつけていたのに肝心な時に写っていなかったなんてこともありません。

 

毎日運転する場合は操作の手軽さも大事!

エンジン起動直後から自動で録画を開始し、録画データは最大32GBのMicro SDHCカードに保存され、容量がいっぱいになると上書きを繰り返します。

万が一事故にあってしまった時は、衝撃検知システム「Gセンサー」で自動で撮影中のデータをロック(上書き保護)!操作できない状態に陥っても大事なデータはしっかりと保管される安心のシステムです。

 

gadgets_20140403_ZS1080DR12m

ルックイースト 1080P フルハイビジョン録画対応 光拡散技術搭載 ドライブレコーダー ZS1080DR12

 

口コミでも約1万円という価格でも画質がよく、きれいに撮れると評判です!

1台目のドライブレコーダーを検討している方にオススメです!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す