インテルはいってる タブレット SI01BBが発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

img_0

インテルプロセッサを搭載した
『インテル はいってる タブレット SI01BB』が
ビックカメラ・ソフマップ・コジマにて販売開始されました。
 

名の通り最大2.0GHz動作のインテル製プロセッサ「Atom Z2580」が採用され
たAndroid4.2.2搭載タブレット。
IPS液晶パネルによる7.9インチディスプレイ(1024×768ピクセル)は
アスペクト比が4:3となっています。
 
起動時にはインテルロゴが表示され、
お馴染みのジングルを聞くこともできる。
 
本体サイズ/重量は、W138mm×D201mm×H8.5mm/約380g。
バッテリ容量は4000mAhとなっており最大約8時間の連続使用が可能。
価格は24,800円(税抜)となっている。
 
 
このタブレットが企画された時期がいつかわかりませんが、
SIMフリータブレットにしておけば
格安スマトと話題となっている、Google NEXUS4や Covia FleaPhoneと
MVNOの格安SIMカードと抱き合わせて販売しているのにも
便乗して、SIMフリータブレットもSIMカードと抱き合わせて
選択肢の一つとして店頭販売できたようにおもえます。
retinaじゃないiPad miniの価格は安め。
 
 

インテル はいってる タブレット SI01BB 仕様

機能項目
シルバー (colorful diamond optional)
本体サイズmm 幅138mm×奥行き201mm×高さ8.5mm
本体重量 約380g
消費電力 最大約2.5W
付属品 USB ACアダプター/microUSBケーブル/取扱説明書/保証書
OS Android 4.2.2
CPU インテル Atom プロセッサー Z2580
標準メモリー 2GB
最大メモリー メモリの増設や交換はできません。予めご了承下さい。
HDD容量 約16GB ※ストレージの交換や増設はできません。予めご了承下さい。
搭載ドライブ なし
グラフィック PowerVR SGX544MP2
インターフェイス microUSB(USB2.0)×1、microSD、microSDHC (SDHC = Max 32GB、Class 10、UHS-I非対応)、φ3.5mm オーディオジャック、
無線LAN IEEE802.11 b/g/n 準拠
バッテリー駆動時間 約8時間 (連続動画再生時)
その他仕様 【スピーカー】ステレオスピーカー内蔵、【マイク】アナログマイク内蔵、【インカメラ】200万画素、【アウトカメラ】500万画素、【Bluetooth】Bluetooth 3.0

 

 
 

Twitterでの反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す