SIMフリースマートフォン「Huawei Ascend G6」と「Covia FLEAZ F5」を比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

31m8oFV2fGL

SIMフリーのスマートフォンをセットで
複数社のサービスとして販売されています。
 
SIMカードDocomoのものとなるため
料金や通信速度に差はすこしあっても
それほど通信に差がでるようなことはないと思えます。
 
スマートフォンに関しては毎日使うものですので
安いに越したことはないですが
操作性がいいものが良いとおもいます。
 
そんなもので、
格安スマホとするなら
個人的に以下の2つがいいのではないかおもい。
端末のスペックを比較してみました。
 
「Huawei SIMフリースマートフォン Ascend G6」と
「covia SIMフリー スマートフォン FLEAZ F5」を
比較してみた。
 
 

「Huawei Ascend G6」と「Covia FLEAZ F5」

 
 
端末名 Ascend G6 FLEAZ F5
メーカー Huawei covia
対応SIMカード マイクロSIM 標準Sim
マイクロSIM
OS Android 4.3 Android 4.4
CPU Quad Core 1.2GHz Quad Core 1.2GHz
メモリ RAM:1GB RAM:1GB
バッテリ 2000mAh 2000mAh
ディスプレイ 約4.5inch QHD
(960×540ドット)
TFT液晶
5インチ / QHD IPS
カメラ アウトカメラ:800万画素
(開口部 F2.0 / AF)
インカメラ:500万画素
(開口部 F2.4)
メインカメラ:500万画素
フロントカメラ:30万画素
通信速度 下り(受信時)最大150Mbps(LTE)
上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
3G回線での通信
通信方式 LTE: 2100MHz, 1800MHz
W-CDMA: 2100MHz, 850MHz
GSM:850/900/1800/1900MHz
Bluetooth通信: V4.0(V3.0互換)
Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n 準拠
テザリング機能 / 最大接続台数: 8台
NFC対応

3G
W-CDMA (2100/800MHz)
GSM(850/900/1800/1900MHz)

高さx幅x厚さ 131.2×65.3×7.85 mm 141x 72×9.2 ㎜
重さ 115g 145g
価格 ¥ 32,184 ¥ 18,453

スペックを比較すると
同じような感じですが、LTEに対応しているかどうかが大きなちがいですね。
LTEに対応しが必要ならAscend G6がいいですが。
3GでもいいならFLEAZ F5のほうが半額程度なのでいいかと思います。

しかしながら、3万円程度の予算を考えると
Nexus 53万4千円程度なので
Nexus 5がいいかなとおもえます。

Nexus 5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す