4万円以下で14インチのノートPC、「HP Stream 14-z000」が発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

H01

 
HP Stream 14-z000
薄型ボディでファンレス駆動
HP Directplusモデルでは3万9800円
14型ディスプレイを搭載し
本体のサイズは約346(幅)×240(奥行き)×17~20.5(厚さ)ミリで薄く
重さは約1.6キロと軽い。
 
WEBサイトみてショッピングしたり
メールしたり
タブレット買おうかなって思っている人
これでいいのではないでしょうか?
 

HP Stream 14-z000 スペック

日本HP「HP Stream 14」の仕様
SoC A4 Micro-6400T(4コア/4スレッド、
クロック 1~1.6GHz、キャッシュ2MB、TDP 4.5W)
メモリ 2GB(DDR3L-1333)
ストレージ 32GB(eMMC)
OS Windows 8.1 Update(64bit)
ディスプレイ 14型(光沢)液晶ディスプレイ、
1,366×768ドット、タッチ非対応
グラフィックス プロセッサ内蔵Radeon R3、HDMI
ネットワーク IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0
その他 USB 3.0×1、USB 2.0×2、microSDカードスロット、
92万画素Webカメラ、音声入出力、
BeatsAudioブランドクアッドスピーカー
バッテリ駆動時間 最大約6.5時間(3セルリチウムポリマー)
サイズ/重量 約346×240×17~20.5mm
(幅×奥行き×高さ)/約1.6kg
直販価格 39,800円(税別/Officeなし)

 
 
日本ではChromebookがそれほど使われていませんが、
こういった低価格のノートPC が登場することで
日本ではWindowsが圧倒的な地位をキープしつづけられるかもしれないなあとおもえます。
 
 
http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/notebooks/dp_stream14_z000/
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す