何を買ったら良い?コーヒーメーカーを買う前に理解しておきたいこと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

何を買ったら良い?コーヒーメーカーを買う前に理解しておきたいこと!
 
コーヒーを1日3~4杯飲む人は、
ほとんど飲まない人に比べて心臓や脳血管、
呼吸器の病気で死亡する危険性が4割ほど減るとの研究結果を、
国立がん研究センターや東京大などの研究チームの発表があったことは
ご存知の人も多いかと思います。
飲み過ぎるのも良くないですが。
朝、昼、夜と1杯程度のむのがいいのではないでしょうか?
 
自宅でコーヒーを毎日飲むとするならば
美味しいコーヒーをつくれるコーヒーメーカーの購入を検討するのも
いいのではないかと思います。
 
コーヒーメーカーにはいろいろな種類
製品がありますので、どれが自分にとっていいか購入前に
理解しておきたいコーヒーメーカーの情報を整理しておきました。
 

これは把握しておきたいコーヒーメーカーの種類

コーヒーメーカーは多種多様です。
ですが、大雑把にコーヒーメーカーの種類をわけると
以下の3つに分類できます。

  1. ドリップ式コーヒーメーカー
  2. カプセル式コーヒーメーカー
  3. エスプレッソ用コーヒーメーカー

 

ドリップ式コーヒーメーカー

ドリップ式コーヒーメーカーは
ろ過しながらコーヒーを抽出する方式のコーヒーメーカーです。
挽いた豆をコーヒーメーカーにセット、
水タンクに水を補充してお湯を沸かしてコーヒーをドリップします。
ミル無しドリップ式コーヒーメーカーとミル付きドリップ式コーヒーメーカーが
ありますが。
ミル無しドリップ式コーヒーメーカーは価格はかなり安くなりますが
別途コーヒーミル(焙煎されたコーヒー豆を粉砕するための器具)が必要となるので、
一般的にはミル付きドリップ式コーヒーメーカーが全自動となり利便性も高いため
自宅やオフィスで使われることが多いようです。
 
 

カプセル式コーヒーメーカー

専用のカプセルとタンクに水をセットしカプセルからコーヒーを抽出します。
TVでCMされているネスレの「ネスプレッソ」などがこのタイプです。

カプセル式は利用も簡単で、メンテナンスも楽です。
ただ、カプセル一個の単価に依存するので若干割高で
一杯あたり80円程度といわれています。
コンビニのコーヒーの方がすこし高いくらいです。
 
 

エスプレッソ用コーヒーメーカー

エスプレッソコーヒーを抽出することに特化したコーヒーメーカーです。
エスプレッソは、深煎りで微細に挽いたコーヒー豆を充填したフィルターに
沸騰水を加圧状態で濾すことで抽出されたコーヒーのことです。

味にこだわりのある人になってくると
好まれます。
エスプレッソ用コーヒーメーカーは割高なものが多いですが。
それぞれ、お好みに合わせたものが作れるため
玄人好みのコーヒーメーカーとえます。
 
 

コーヒーメーカーのまとめ

自宅でお手軽に毎日安くコーヒーが飲みたいという
方はドリップ式コーヒーメーカーが
おすすめです。

メンテナンスをラクにして
すぐにコーヒーを飲みたい人は
カプセル式コーヒーメーカーがおすすめです。

美味しいエスプレッソを飲みたい方は
エスプレッソ用コーヒーメーカーがおすすめです。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。