スマホ画面を拡大表示しタブレットのように操作できるデバイスSuperscreen

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


 
スマホで閲覧したりメールしたりほとんど処理できることが多いと思いますが
料理のレシピをみたりする時、大きな画面のタブレットの方が使いやすい場合があります。
そんな用途でしか利用しないのに、高価なタブレットわざわざ購入するほどでもないなあと
おもってしまう人も多いと思います。
 
ちょっとした用途のためにスマホの画面を拡大表示して
タブレットのように操作できるデバイス「Superscreen」があります。
わざわざタブレットを高額で購入する必要もなく、
画面を大きくしてみながら、操作できるだけでいいので便利です。
 

Superscreenは、見た目はタブレットそのものの。
Superscreen単体では機能せず、専用アプリをsスマホにインストールし無線連携させて使用することできます。
iOSとAndroidの両環境に対応しています。
指でのタッチ操作が可能で、
スマートフォンOSの動きを10.1インチ(2560×1600ピクセル表示)の大きな画面で再現されます。
 
 
値段は$99(約11,100円)となっています。$99は数量限定で、予定市販価格は$299です。
これくらないなら、買っても良いなあと思えますよね。

現在はkickstarterで取り扱われているので
量産化されてアマゾンなどで注文できるようになって欲しいところです。
 
 
SuperScreen
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。