「大晦日から元日の30分はケータイ・スマホがつながりにくくなる」 電気通信事業者協会が呼びかけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2013-2014

 
大晦日から元日の約2時間は、
なるべく「おめでとうコール・メール」を控えるよう
電気通信事業者協会(TCA)が呼びかけています。
 

大晦日から元日の午前0時前後から約30分間は、「おめでとうコール」や「おめでとうメール」が集中し、ケータイ・スマホがつながりにくくなると予想されます。
また、メールについては約2時間にわたり、配信遅延が発生する可能性がございます。
携帯電話・PHS各社としては、できるだけ多くの「おめでとう」を届けてまいりますが、やむをえずお客様のケータイ・スマホのご利用を一時的に制限させていただく場合がございます。
大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご協力のほどよろしくお願いいたします。
年末年始のケータイのご利用についてのお願い

 
メールについては約2時間にわたって
配信遅延が発生する可能性があるそうで。
キャリア各社は、「やむをえずお客様のケータイのご利用を
一時的に制限させていただく場合があります」としている。
 
風物詩とかしてきていますね。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す