2023年6月28日現在、仕事でFAXを使う機会があります。
なかなか、無くなりそうでなくならない・・・。個人的には非常に厄介におもっています。
仕事でどうしても利用しなければならないのですが、FAXをやりとしする業者さんは1社しかありません。
そのため、このためにFAXを維持するにはもったいないと思いまして。
この度インターネットでFAXが利用できるサービスを利用することにしました。

インターネットFAXの機能

一般的にインターネット経由でFAXの送受信ができるサービスの機能は以下の通りです。

  • スマホ、タブレット、パソコンの送信・受信
  • 外出中でもFAXの送信・受信確認
  • 紙を使わないでFAXが可能
  • 支社への一斉FAX

これってメールですよね。

今回利用することにしたサービスはefaxというインターネットFAXサービス。
月々150枚分まで、通話料無料というところに惹かれました。

どこでも手軽インターネットファックスeFax

FAXの利用の現状


総務省の2020年の通信動向調査によると、FAXの世帯普及率は33.6%。
3軒に1軒が持っている計算です。結構いますね。

年々減少傾向にはみられますが、まだまだ3割あるとなくなりそうにないですね。

Visited 51 times, 1 visit(s) today

投稿者 White

デジタル機器で面白いものや役立つものを紹介しています。 よろしくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。