必要な時だけ設置!折りたたみ式宅配ボックス 再配達をなくそう

必要な時だけ設置!折りたたみ式宅配ボックス 再配達をなくそう

自分が住むマンションには残念ながら宅配ボックスがありません。
ネットで買い物をすると、
近所のコンビニで受取ができるように手配したり、
時間指定して受取るようにしていました。

時々ですが、時間指定をしているにも関わらず
配達されていることがあり、
再配達依頼の紙が投函されているなどありました。

再配達は宅配業者においてはかなりの問題で、
人件費が送料の値上がりに反映してしまってきています。
 
再配達などはできるだけ避けてほしいことでしょう。
 
コンビニにわざわざ取りに行くのも面倒なので、
荷物の配達があるときだけ、
簡易的に宅配ボックスを設置できる。
折りたたみタイプの宅配ボックスを買うことにしました。
 
 

宅配ボックスを利用するメリット

受け取りが楽になる

ネットショッピングでは、
申込みの当日中に荷物が届けてくれるサービスもあり
外出先からスマホで注文しておけば、
宅配ボックスによって不在時でも荷物が受け取れるようになります。
ほしい時にほしいものを選んで直ぐに手に入れることが出来るため
不在票が溜まったり、時間指定で焦って帰宅したり、
コンビニなどに出向いて店頭受け取りの必要がなくなります。
時間を有効につかえるようになるというメリットがあります。

裏技的な利用

マンションなどの共通の宅配ボックスではできないと思いますが
自宅などに設置した宅配ボックスは受取るだけじゃなく、
集荷して貰う場合でも利用できます。
宅配業者の方に宅配ボックスに入れた荷物を持っていってもらえるように
使うこともできます。
集荷する人も人間なので、話せばわかってくれます。

 
 

折りたたみ式宅配ボックスが便利

戸建ての方なら、据え置き型の宅配ボックスを
設置したほうがいいでしょうがマンションなどは
折りたたみ式の宅配ボックスが便利です。

必要な時だけ設置することができますし、
使わない時はコンパクトになり
収納しておくこともできます。
 
 

こんなこともできる


保冷剤が入れられるポケット付きの宅配ボックスもあり
冷凍保存が必要な鮮度の高い商品も受取ることができます。
 
 

どんな折りたたみ式宅配ボックスが良いのか

自分に変わって荷物を受取、一時的に保存してくれるものですが
設置するのは基本は外となるため、
雨や雪が降った時にもある程度対応できる防水処理が可能なもの。
盗難を防止できるもの。
あけやすい、鍵を締めやすいなど、使用面の利便性を
気をつける必要があるのではないかとおもいます。
 
 

宅配ボックスを選ぶポイント

容量、サイズ

ソフトタイプの宅配ボックスは、容量が50~75Lのものが主流です。
どういうものをよく買い物するのかを考えて、寸法を確認し、自宅のドアの前に置いておけるサイズを把握しておくといいと思います。

荷物が入っていない状態

ソフトタイプの宅配ボックスはやわらかい素材なので、荷物が入っていない場合はつぶれた状態になっています。
この潰れた状態が嫌だという人が多いようです。
ですが、個人的に、配送会社の人と話をする機会があって聞いてみたのですが、
潰れていてくれたほうが、何も入ってないのがわかっていいと言ってました。
いろいろ注文する人は、宅配ボックスに他の配送会社からの荷物がすで入っており鍵をされていて
せっかく配達して、宅配ボックスがあるのに不在票を入れるということにもなるのだそうです。

防水性

宅配ボックスは水に強い素材で作られてはいますが、完全防水ではありません。
強い雨に長時間さらされるような場所は注意しましょう。

おすすめの折りたたみ式宅配ボックス

 

宅配ボックス 折りたたみ 72L 大容量 縦型 宅配BOX
商品サイズ:50*40*36cm。大容量72ℓ分の収納機能、
使わない時には6cmの厚さにコンパクトに収納可能です。
セット内容:本体、ワイヤー、南京錠/鍵セット×2(1セットにつき鍵は2本)
再配達不要:宅配ボックスは、不在時に代わりに荷物を受け取ってくれます。
高耐久のPVCシートで出来ているため、紫外線や雨風を遮断し、耐久性もあり、通常の使い方であれば問題はありません。雨風が入らないような構造にはなっています。
 
 
 

¥ 2,950
宅配ボックス 置き配 宅配box ボックス たくはいbox 個人宅 バッグ 折りたたみ 大容量 75リットル 盗難防止 【改良版
【不在時に荷物を受取り】不在時や手が離せずにすぐに対応できない場合でも、荷物を受取ることができる宅配ボックス。通販でよく使うサイズの段ボールが収納できるように、大きめ設計になっています。横52cm×奥行43cm×高さ32cm
 
 
 

個人宅で利用する場合は、
50リットルのサイズがあれば十分ではないかとおもいます。

自分にはもう少し小さくでもよかったですが、
宅配ボックスをかったことで、
配達の受取をきにしなくてよくなったのは
かなりのメリットでした。
宅配業者の方にも再配達をしなくてよくなり少しは貢献できたかと
おもいます。
 
 

スポンサーリンク




収納カテゴリの最新記事