コスパ、強度も良く壁面のデッドスペースを収納スペースにかえられる収納ラック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

デスクの上、ベッドの脇、ランドリーなど。
デッドスペースになってしまいがちなところがありますが。
そんなところを収納スペースとして活かすことができる収納ラックがあります。
天井と床を突っ張り棒でつなぎ合わせ
収納スペースを生み出せる収納ラックです。

 
できるだけ床に接地面が少ないので、掃除がしやすい。
ベッド脇、ランドリー、玄関など
デッドスペースになっている部分に、収納と仕切りを作れるので
とても良いものだと思いました。
 
DIYでこのような棚をつくるとなると、ディアウォールをつかってつくることになるのだとおもいますが、
素材を集め、色を整えたり、制作時間を考慮すると
このような既製品にはデザインの良さ、価格、時間は個人的には到底およびません。

既製品では、突っ張り棒をつかった製品がありますが、
耐荷重がそれほど多くありません。

この製品に関しては、構造上ずり落ちるということがありません。
公式での耐荷重は

棚板:(約)6kg
フック大:(約)3~4kg
フック小:(約)3kg
となっており
そこおけます。
これぐらいなら安心です。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 壁面収納 つっぱりラック 幅60cm つっぱり ラダー スチール製 薄型 スリム 壁面 突っ張り ラック 天井 収納棚 棚 ディスプレイ ハンガー 本棚 収納 パーテーション 目隠し おしゃれ 北欧モダン ナチュラル アウトレット 家具 雑貨 男前インダストリアル 西海岸
価格:6980円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。