遂にエイサーがやってくれました。国内向けにchromebookを発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

acer

 
遂にChromebookが日本国内でも販売されるようになりました。

国内初のChromebookを発表!法人と教育機関に向けてChromebook C720を2014年7月16日(水)より発売

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、国内初のChromebook「Acer Chromebook C720」を、法人と教育機関向けに、本日2014年7月16日(水)より販売を開始いたします。

* Acer Chromebook C720は特約販売店を通じて、法人・教育機関にのみ販売されます。特約販売店は順次拡大予定です。店頭販売はございませんのでご注意ください。

国内の法人および教育機関向けの Chromebook C720 となっています。
しかしながら、ようやく国内でも使えるようになるわけです。

インテル Celeronプロセッサーの優れた
パフォーマンスがストレスのない動作を実現し
省電力設計のため最大で8.5時間の長時間使用できます。

11.6型モニタを搭載でHDMI出力にも対応

Acer ChromebookはChrome OSにファインチューンされており、SSDとの組み合わせでいつでも7秒以下で起動し動作速度もほとんど変わることはありません。
 
本体サイズは高さ19.05mm×幅288mm×奥行き204mm
重量は約1.25kg。
 
 
気になる価格はまだわかりませんが。
並行輸入の商品が以下の通りなので

Acer エイサー C720 Chromebook クロムブック RAM:2GB 11.6インチ 16GB SSD Haswell 並行輸入品
29,680円
 
この程度になるのではないかとおもいます。
13インチのものも出してもらいたいものです。
 
あたらしくなったVaioからChromebookでないかな?
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す