イオンの格安スマホとなっているNexus4とgeanee mobileのFXC-5Aを比較してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

20140701

イオンが第2弾として格安スマホとしてgeanee mobile製「FXC-5A」を
販売します。
第1弾はNexus4でした。
第1弾は月額2980円、第2弾は月額1980円
という価格になり、データ通信も14Mbpsまで対応しています。
通信の質は上がっているように思いますが
価格はさがっています。
 
その訳は端末にあるのでしょうか?
第1弾はNexus4と第2弾のgeanee mobile製「FXC-5A」の
スペックはどれほど違うのでしょうか?
Nexus4とFXC-5Aを比較してみました。
 

Nexus4とgeanee mobileのFXC-5Aを比較してみた

   Exif_JPEG_PICTURE  google_nexus4_1
  geanee FXC-5A Nexus 4
キャリア SIMフリー SIMフリー
OS Android 4.4 Android 4.2
内蔵メモリ ROM : 4GB DDR2 RAM : 512MB ROM 16GB RAM 2GB
CPUコア数 クアッドコア クアッドコア
SDカードスロット デュアルSIM [標準SIM×1 microSIM×1] microSIM×1
液晶サイズ 5.0 インチ 4.7 インチ
メインカメラ画素数 500万画素 800 万画素
幅x高さx厚み 71.7×144.2xx8.5 mm 68.7×133.9×9.1 mm
重さ 133g 139 g
目安価格 ¥ 16320 (680×24) ¥ 29000

 
geanee mobile製「FXC-5A」は画面が大きくなり5インチあります。
Nexus4と比べるても大きく、薄く、軽いというのが特徴です。
若干カメラが劣る部分はありますが、格安スマホですので。
それほど写真をメインにつかうというわけではないでしょうし。
毎日使うスマホになるかとおもいますので
実際の操作性がどれほどいいかというところですね。
実機を試してみたいものです。
 

 

関連リンク

イオン格安スマホ第2弾 月額1980円ミニストップでも受取可能!
イオン格安スマホ第1弾 月額2,980円でNEXUS 4を使える『イオンのスマートフォン』が発売
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す